Vol.216【青森新築コラム】標準化される住宅の省エネルギー

一覧に戻る >

青森・青森市で新築注文住宅、ZEH住宅、平屋住宅をご検討中の皆さんこんにちは。

青森・青森市の皆さんが注文住宅を建てるとき様々な点を気にされると思います。

間取り、居住性、デザイン、耐震性、資金計画等あると思いますが、そんな中

今回は、特に青森・青森市の新築注文住宅の省エネルギーについてお話したいと思います。

日本では1973年の第一次オイルショック以来、最終エネルギー消費量が

産業分野では20%削減されている中、家庭用では2倍と大幅に増加してい

るため現在家庭用のエネルギー消費の削減が重要となっています。

家庭用のエネルギーの内訳を見ると暖冷房で全体の約28%、給湯で28%

となっており、給湯と冷暖房で家庭での消費エネルギーの半分以上を占めて

います。

そんな中現在、全国的にも、青森・青森市の新築住宅でも注目をされているものがZEH住宅です。

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは

①エネルギーを極力必要としない住宅(夏は涼しく、冬は暖かく)

高性能断熱材・高断熱窓の採用、日射遮蔽

②エネルギーを上手に使う(20%以上の削減)

高効率設備の採用

③エネルギーを創る

太陽光発電の設置等

①+②+③を行い年間で消費する住宅のエネルギー量が正味で概ねゼロ以下

になる住宅の事をいいます。

国の「エネルギー基本計画」では、

2020年までに、標準的な新築住宅でZEHを実現

2030年までに、新築住宅の平均でZEHを実現

の目標をたて住宅業界で動いています。

サイトーホームグループにおいても現在、ZEH住宅を普及させるため、東造道・佃に期間限定移動型ZEHモデル展示場をオープンしています。また、浜館展示場では常設のZEHモデルハウスがあり、ZEH住宅を体感いただけるようになっています。

東造道モデルと佃モデルは街中にあるリアルサイズの売却モデルですので、ぜひ、建売をご希望の方は一度見学されてみてはいかがでしょう。


>>>佃展示場グランドオープン情報はこちら<<<

>>>東造道展示場情報はこちら<<<

>>>浜館展示場情報はこちら<<<

2018.11.24
一覧へ戻る

まずは資料を見て参考にしたい・検討したい方へ

圧倒的品質の秘密や違いが分かる!厳選施工事例・プラン集を無料プレゼント!資料請求はこちら

お客様の暮らしのご感想・どんな家を建てているか見たい方へ

お客様の夢と憧れを叶えた施工事例&お客様の声

MENU

モデルハウス 資料請求

閉じる