Vol.219【青森新築コラム】ZEHの魅力

一覧に戻る >

青森・青森市で新築注文住宅、ZEH住宅をご検討中のみなさんこんにちは。

最近、ニュースを見ていると「ゼロエネルギー住宅」「ZEH(ゼッチ)」という言葉をよく耳にしませんか?

「ZEH」について気になりつつも、ついつい調べることを怠っていた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、今回は青森・青森市の新築注文住宅でも注目を集めている「ZEH」についてお話します。

■ZEHとは…?

ZEHとは…

ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスの略。

青森・青森市の住まいの断熱性・省エネ性能を上げること、太陽光発電などでエネルギーをつくることにより

年間の一次消費エネルギー量(空調・給湯・照明・換気)の収支を「ゼロ」にする住宅です。

「ゼロエネルギー住宅」といいましたが、人間が生活している以上住宅で消費するエネルギーが完全にゼロになるということはちょっと想像がつきませんよね…。

ここでいう「ゼロ」とは、「完全にゼロ」ではなく「正味ゼロ」つまり

「プラスマイナスゼロ」という意味です。

■どうすればZEHになるのか

エネルギー基本計画

①エネルギー消費量を基準値以下に抑えた住宅にすること

②エネルギーをたくさん消費する住宅設備の省エネ性能を高める必要があること

③エネルギー消費量以上のエネルギーを生み出せるようにすること

つまり、「断熱」「省エネ」「創エネ」の3点セットをそろえることでZEHを実現します。

■青森・青森市の新築注文住宅をZEHにするメリット

これだけ話題になっているZEHでも、日本のためとは言え、自分にメリットも無いのに検討しようとは思わないですよね。

そこで、ZEH化するメリットをご紹介致します。

《地球環境にやさしい》

日本政府がZEHを推し進める最大の要因です。

大規模だと思うかもしれませんが、子どもや孫、さらにその先お世代へ住みやすい環境を残してあげることにつながります。

今は目に見えなくても、これから先の世代への配慮だと思うととても大切なことですよね。

《ランニングコストを抑えられる》

ランニングコストとは家庭でいうと、生活をするために必ずかかる費用になります。

例えば、電気代・水道代・燃料代・維持修繕費などがランニングコストになります。

エネルギー消費量が正味ゼロなわけですから、光熱費も正味ゼロにできる可能性があるわけです。

大きめの太陽光発電を設置した場合には、光熱費がかからずむしろ売電収入でプラスになることもあります。

何十年も生活をする住宅で光熱費がかからないというのは本当に大きなメリットですね。

《健康に暮らせる》

皆さんはヒートショックという言葉をご存知ですか?

年間のヒートショックによる死亡率は、交通事故の2倍以上といわれています。

ヒートショック予防に対してもZEH可は有効な手段です。

高断熱は、夏涼しく冬暖かいので、一般の住宅に比べて部屋の温度差が小さくなります。

ヒートショックは高齢者の死亡率が多いので、ご高齢の方との居住を計画されている方は、ZEH化検討を強くお勧めします。

《補助金が受け取れる》

今なら、ZEHにすると補助金が受け取れます。

青森・青森市の住宅購入は住宅ローンを組むことがほとんどですから、補助金でまとまった金額の現金が入ることは、購入者である私たちにとって大きなメリットです。

などなど、ZEH化することで多くのメリットが生まれます。

皆さんも、私たちと一緒にZEH住宅を考えてみませんか?

ZEHモデルハウスは浜館展示場、東造道街かど展示場、佃街かど展示場の3箇所でご覧いただけます。

東造道街かど展示場はただ今販売中で予約申込み受付中です!!

ぜひ、青森・青森市でZEHで賢く新築注文住宅を!という方は一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

>>>モデルハウスはこちら<<<

2018.12.03
一覧へ戻る

まずは資料を見て参考にしたい・検討したい方へ

圧倒的品質の秘密や違いが分かる!厳選施工事例・プラン集を無料プレゼント!資料請求はこちら

お客様の暮らしのご感想・どんな家を建てているか見たい方へ

お客様の夢と憧れを叶えた施工事例&お客様の声

MENU

モデルハウス 資料請求

閉じる