Vol.174【青森新築コラム】オール電化ってお得?

一覧に戻る >

青森・青森市近郊で新築注文住宅、ZEH住宅、平屋住宅をご検討中のみなさんこんにちは。

青森・青森市近郊の新築注文住宅は、ガスを使わずに全て電気でエネルギーを作る、オール電化住宅というのが増えてきています。

では、青森・青森市近郊の新築注文住宅で採用されているオール電化にはどのようなメリットがあるのでしょうか?

また、メリットだけではなく、どのようなデメリットがあるのでしょうか?

今回は、青森・青森市近郊の新築注文住宅におけるオール電化住宅のメリット・デメリットをお伝えいたします。

デメリット

・昼間の電気代が高い

青森・青森市近郊の新築注文住宅でもオール電化住宅の電気代プランでは、夜間の電気料金が安く設定されているため、昼間の電気代は高くなってしまいます。日中にはご夫婦共働きで仕事だったり、お子さんも学校に行っていて電気をそんなに使わないご家庭は問題はないかと思います。その場合、ご夫婦のお休みが同じであればより電気料金も節約になります。また、太陽光発電などで日中の電気代をまかなうことができるのでカバーできます。

・調理器具などが限定される

IHクッキングヒーターは、IH対応の鍋、フライパン以外は使用する事ができません。また、火を使用しないため、調理方法が限定されてしまいます。
料理は火力が命!という方はちょっと検討が必要ですね。

メリット

・ガス代がかからない

全くガスを使用しないので、青森・青森市近郊の新築注文住宅でのガスの基本料金を支払う必要はありません電気代がお得な夜間電力を使用する事で、安上がりな料金で電気を利用できます。さらに、太陽光で発電すれば割高な昼間の電気料金を節約でき、その上安上がりとなります。

・安心・安全

火を使わないので、火事の可能性が低くなります。
小さなお子さんのいるご家庭ですとより安全性を感じられることでしょう。

・災害時の復旧の早さ

万が一の事態で一番早く復旧するのが電気です。また、断水時もタンクに貯めたお湯を使用可能なので、手洗いや入浴などの生活用水として使用できます。災害時も青森・青森市近郊の新築注文住宅で暖かいお湯を使えるのはありがたいですよね。

ぜひ、みなさんの家づくり計画のご参考にして下さい。

青森・青森市近郊の新築注文住宅の設備等についてもしっかりとご提案させていただきますので、青森・青森市近郊での新築注文住宅のご相談はサイトーホームへ!!

毎週、テーマを変えてWEB限定申込みのイベントも開催しておりますので、ぜひお気軽にお申込みください。

 

2019.01.27
一覧へ戻る

まずは資料を見て参考にしたい・検討したい方へ

圧倒的品質の秘密や違いが分かる!厳選施工事例・プラン集を無料プレゼント!資料請求はこちら

お客様の暮らしのご感想・どんな家を建てているか見たい方へ

お客様の夢と憧れを叶えた施工事例&お客様の声

MENU

モデルハウス 資料請求

閉じる