Vol.251【青森新築コラム】空間を広く見せるインテリア②

一覧に戻る >
青森・青森市近郊で新築注文住宅、ZEH住宅、平屋住宅をご検討中のみなさんこんにちは。

前回のコラムに引き続き、青森・青森市近郊の新築注文住宅の空間を広く見せるためのインテリアについて第二弾ということでお伝えしていきたいと思います。

今回のポイントは

【奥まで視線が抜ける部屋づくり】

「この部屋、狭いな」と感じたならば、一度、その部屋の出入口に立ってみましょう。そこから部屋の奥を見たとき、視界をさえぎる家具や電化製品、観葉植物などはないでしょうか?

それが、青森・青森市近郊の新築注文住宅の部屋を狭く感じさせている原因かもしれません。部屋の出入口から奥へと向かう視界をさえぎらないよう家具を配置することも、青森・青森市近郊の新築注文住宅の部屋を広く見せるための重要なポイントです。

青森・青森市近郊の新築注文住宅にどうしても大きい家具を置きたい場合は、出入口から見えにくい壁側に配置するとよいでしょう。


【家具の高さをそろえる】

青森・青森市近郊の新築注文住宅に置いている家具の数は多くはないし、色も明るいものを選んでいる。床もそこまで隠れてはいないのに、なぜか部屋が狭く感じる……そんな場合は、家具の「高さ」に問題があるのかもしれません。

青森・青森市近郊の新築注文住宅に置く家具の高さがバラバラだと、その部屋は狭く感じられてしまいます。できるだけ低い位置で家具の高さをそろえれば、天井が高く見えるので、部屋全体を広々とした印象にすることができます。

低い位置でそろえるのは難しいという場合も、高さだけでもそろえてみましょう。きっと部屋の印象が大きく変わるはずです。

限られたスペースであったとしても、工夫次第で青森・青森市近郊の新築注文住宅の部屋を広く見せることができます。ぜひ、チャレンジしてみてはいかがでしょう。

前回と今回の青森新築コラムでお伝えしてきましたが、青森・青森市近郊の新築注文住宅の広さには限りがあります。その限りあるスペースをいかに広く感じられる空間にするかは家具の配置や色、さまざまな観点から工夫をすることで変化します。

ぜひ、青森・青森市近郊で新築注文住宅を!とご検討中のみなさん、サイトーホームグループのモデルハウスに足を運んでみてください。

これからの家づくりの参考になるはずです!

>>>モデルハウスのご案内はこちらから<<<


 
2019.02.08
一覧へ戻る

まずは資料を見て参考にしたい・検討したい方へ

圧倒的品質の秘密や違いが分かる!厳選施工事例・プラン集を無料プレゼント!資料請求はこちら

お客様の暮らしのご感想・どんな家を建てているか見たい方へ

お客様の夢と憧れを叶えた施工事例&お客様の声

MENU

モデルハウス 資料請求

閉じる