Vol.284【青森家づくりコラム】二世帯の住まい

一覧に戻る >
青森で新築マイホームをご検討中のみなさんこんにちは。

今回の青森家づくりコラムでは、二世帯住宅の住まい方について簡単にお伝えしていきます。

青森で親と子の二世帯が同居するといえばどのようなイメージが浮かびますか?

例に国民的アニメをあげてみますね。

サザエさん、ちびまる子ちゃん、のような家族を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

青森で二世帯住宅を実際に建てられた方の生の声として

二世帯住宅は困ったときに支えあえるといった共働きご夫婦にとってもメリットが多いといいます。

共働き世帯が多いこともあり、両親の仕事が遅くなってしまうことも度々あり、そういったときに、二世帯のありがたみを感じるようです。

そのようなことから、二世帯住宅について、昨今改めて考えられるようになっています。



とはいっても、青森で二世帯となると生活しづらい面もあるのでは・・・

と正直思う方も多くいるようです。

では、次に3パターンの生活の仕方をご案内します。


①完全同居型
サザエさんやちびまる子ちゃんの家族のように、
大人数が一つ屋根の下で生活できる間取りのパターンになります。
青森で常に同じ空間で生活するため、家族愛を育むのに適していると言われています。

しかしながら、就寝時間や生活習慣に違いが大きくある場合には予めそういった部分での話し合いも必要になります。

また、いくら家族といっても親世帯、子世帯がどこか気をつかってしまう部分もあるようです。ゆっくり自分だけの時間をリラックスしたいという方にはちょっと難しいのかもしれませんね。




②完全分離型
親世帯と子世帯が左右や上下の区切りで、完全に分かれて生活できる間取りのパターンです。
青森でお互いの生活習慣の違いを干渉することなく生活できるといったメリットがあります。
自分の生活リズムで過ごせ、また困ったときは子どもを親世帯にすぐに頼めるといった部分が一番の魅力といえるでしょう。



③一部共有型
同居型と完全分離型の中間といった間取りのパターンになります。
居住空間は親世帯と子世帯で独立しているものの、キッチンや玄関といった住宅の一部が共有となっています。
青森でこれまでは、プライバシーを尊重する傾向がみられ、完全分離型が普及してきましたが近年ではシェアハウスのような一部共有型の価値が改めて高まってきています。
一部共有でもちょっと気が休まらないという方は②でお伝えした完全分離型を選ぶことをおすすめしますが、水廻りの設備などの費用を抑えたい方はこちらの一部共有型がいいと思います。


いかがでしたでしょうか、二世帯と一言で言っても、その住み方には様々なパターンがあります。
青森で二世帯住宅をご検討されている方は、二世帯住宅の施工実績も豊富なサイトーホームへご相談ください。



聞くだけで間違いなく得するZEH勉強会&相談会【個別対応】


サイトーホームのモデルハウスはこちらから

スタッフ紹介はこちらから
 
【サイトーホーム公式ライン】
イベント情報などお役立ち情報配信中!
ぜひお友だち登録お願いします!!

友だち追加
2020.06.28
一覧へ戻る

まずは資料を見て参考にしたい・検討したい方へ

圧倒的品質の秘密や違いが分かる!厳選施工事例・プラン集を無料プレゼント!資料請求はこちら

お客様の暮らしのご感想・どんな家を建てているか見たい方へ

お客様の夢と憧れを叶えた施工事例&お客様の声

MENU

モデルハウス 資料請求

閉じる