Vol.259【青森家づくりコラム】温度差が引き起こす危険【青森市・大野・西滝・新田・小柳】

一覧に戻る >
青森市・大野・西滝・新田・小柳近郊で新築注文住宅、
ZEH住宅(平屋・2階建・二世帯)をご検討中の皆様
こんにちは。



最近ようやく秋らしく、少し冷える日も増えてきました。
今回は、住宅内での温度差が引き起こす、命の危険についてお話していきます。

突然ですが、問題です。
交通事故の死亡率と、住宅内のお風呂での死亡率では
どちらが高いでしょう?

近頃では高齢ドライバーによる事故や、あおり運転など、
交通事故が大きく取り上げられるケースが増えているため、
交通事故のほうが多そうです。

しかし、意外かもしれませんが、
住宅内のお風呂での死亡率のほうが高いのです。
交通事故と比べ、およそ4倍といわれています。

この原因は、最近耳にする機会が増えているかと思いますが、
「ヒートショック」によるものだといわれています。

ヒートショックとは、「急激な温度差により血圧が大きく変化すること」です。

たとえば、夜の忘年会や新年会で、お鍋やお酒などをたしなみ、
身体がぽかぽかして、暑いからと上着を着ずに外に出たら、
めちゃくちゃ寒くてびっくりした経験はありませんか?

実はこのとき、血管が収縮して血圧が上昇しているのです。

血圧の急上昇で、失神や、脳梗塞、心筋梗塞や不整脈などが引き起こされます。
浴室で起こると、転倒してケガをする危険や、
湯船で溺れた場合には命に関わります。

青森市・大野・西滝・新田・小柳近郊で新築注文住宅をご検討中の方は、
自分たちはまだ若いから大丈夫、とお考えになるかもしれません。

しかし、新居を構えた場合、ご年配のご親族などが
遊びに来られるケースも考えられます。
急激な温度差によってヒートショックは引き起こされるので、
浴室だけではなく、トイレなどでも起こる可能性があるのです。

自分たちは大丈夫、と考えるのではなく、
自分たちも注意しなければ、と考えて、
ヒートショックを意識した新築注文住宅を検討しましょう。

ヒートショックを防ぐには、外の冷気の影響を受けないよう、
しっかりとした断熱性能が必要です。
あわせて、全館空調を取り入れると、
部屋の温度差が少なくなり、快適に過ごせるでしょう。
床暖房などで足元を暖めるのも効果的です。
浴室や脱衣室に暖房設備を置くのもお勧めです。


いかがでしょうか。

青森市・大野・西滝・新田・小柳近郊で新築注文住宅をご検討中の方、
ご家族の皆様が安心・安全で健康的に暮らせる家づくりを進めてくださいね。

サイトーホームは、ご家族の皆様に優しい、
断熱性能にも優れた住宅をつくっています。

ぜひお近くのサイトーホームまで、お気軽にご相談ください。


過去に開催されたイベントのご案内はこちらから

オススメの土地情報はこちらから

週代わりイベントのご案内はこちらから

☆毎週入れ替わりでテーマを変えたイベント開催中!
☆西滝モデルハウスGRAND OPEN
☆住宅ローン&マネー相談会
☆エコな暮らしセミナー
☆ZEH大相談会

===========================

【 WEB予約特典 】
WEBからご希望の日の前日までに来場予約いただくとQUOカードプレゼント!!



※ はじめてのご家族様限定
※ 家づくりのご相談をされたご家族様に限ります
===========================


前回のコラムはこちらから

2019.11.18
一覧へ戻る

まずは資料を見て参考にしたい・検討したい方へ

圧倒的品質の秘密や違いが分かる!厳選施工事例・プラン集を無料プレゼント!資料請求はこちら

お客様の暮らしのご感想・どんな家を建てているか見たい方へ

お客様の夢と憧れを叶えた施工事例&お客様の声

MENU

モデルハウス 資料請求

閉じる